【2023年1月】Amazonプライムビデオおすすめのアニメ11選

2022年12月6日

Amazonプライムビデオおすすめアニメ

2023年1月3日現在でAmazonプライム会員がプライムビデオ見放題で無料で見ることが出来るオススメのアニメ11作品をご紹介します。

SPY×FAMILY

SPY×FAMILY

<あらすじ>
名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。だが、彼が出会った“娘”は心を読む超能力者! “妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族に、世界の平和は託された–。

強くて素敵なちょっと変わった家族の物語

主人公の娘役で人の心が読めるアーニャがとにかくかわいい。すごく冷めていて乱暴なことを言うかと思えばとても幼くて子供らしい一面もあり思わずくすっと笑ってしまうことが多いです。また、アーニャが飼っている大きい犬がまたたまらなくかわいくてアーニャと仲良くしている様子はそれだけでほのぼのしてしまいます。
主人公のロード・フォージャーはかっこよくて仕事ができる知的なスパイ、その奥さん役のヨルはとてもかわいい天然ボケなんだけど実は殺し屋というみんな本当にキャラクターがたっていてそれぞれ秘密をもっているというシチュエーションもハラハラして面白いです。
偽りの家族とは言え実はそれぞれを思いあっている様子が垣間見えてじーんとする場面もあり見ていて飽きません。(40代女性)

それぞれの人の思いが交差するスパイ物語

それぞれの事情を隠しながらも、家族として成長していく姿が見入ってしまいます。また、特殊能力や日々の反応にギャグっぽいところがあり、面白くて、余計に引き込まれてしまう。
家族物や学園物語、スパイ物語、ギャグ性と、様々な要素が描かれているので、異なる趣味の持っている人が見ても、楽しめると思います。
内容もそこまで難しくないので、家族で楽しめるのもおすすめのポイント。(30代女性)

機動戦士ガンダム水星の魔女

機動戦士ガンダム水星の魔女

A.S.122–数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に、辺境の地・水星から一人の少女が編入してきた。名は、スレッタ・マーキュリー。無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、少女は一歩ずつ、新たな世界を歩んでいく。

学園と決闘とガンダム

ガンダムシリーズの最新作で、ガンダムは戦争ではなく学園内の取り決めの決闘というスタイルで戦うストーリーになっています。パイロットキャラクターは会社や学生寮を背負って戦うため個性が強くなっているところが面白いです。また、ガンダムがタブーという設定になっており、主人公とガンダムとの謎が段々と明らかになっていくと思われます。(40代男性)

サマータイムレンダ

サマータイムレンダ

<あらすじ>
幼馴染・小舟潮の訃報を聞いた網代慎平は、2年ぶりに故郷に帰ってきた。しかし、親友・菱形窓は「潮の死には不審な点があり、他殺の可能性がある」と慎平に告げる。翌日、慎平はある不吉な噂を耳にする。

続きが気になるタイムリープ物語

タイムリープ作品ですが、描写がとても独特で面白かったです。また、世界観、舞台となった島も魅力的で素敵なものでした。展開が予想できないもので、続きはどうなっていくのか常に気になるようなストーリーが描かれており、全ての話が面白いと感じました。
最初から最後まで楽しく視聴できて、総合的にもとても面白いと言える作品です。(30代男性)

オッドタクシー

オッドタクシー
《あらすじ》を見る

見た目は動物、中身は本格サスペンス?

アニメのタイトルとサムネイルを見たとき、無愛想なタクシー運転手とお客との日常系アニメかと思っていました。しかし始まりからすでに不穏な空気が漂ってきて、すぐに作品の世界に吸い込まれました。
動物の見た目に惑わされますが、目を閉じて内容だけを聞くとサスペンスドラマ。会話のやり取りのテンポも絶妙で、シリアスな中にも思わず吹き出す場面もありました。
女子高生行方不明事件の真相に近付いていくほど、各登場人物(動物)が交わっていくのと、実は繋がっていたのとで衝撃があり、最後まで見る前にもう一度最初から観る直してしまうほどでした。
これは無事終わるのか?と思っていたら予想外の結末とさらに斜め上をいく結末。最後の笑顔が今も忘れられないアニメでした。(30代女性)

タクシー運転手の不運でツイてる日常

ゆる系動物擬人化アニメかと最初は思いきや、まさかのサスペンス風味です。ドラマのような謎解きのような、よく脚本が練られています。
因みに脚本は「セトウツミ」の漫画家さん。劇中音楽もPUNPEEさんとかが参加していて、ゆったりおしゃれです。
声優さんも芸人さんが参加していたり、何気に豪華です。丁寧に作られた、地味だけど良いアニメです。(30代女性)

BURN THE WITCH

《あらすじ》を見る

クールビューティとやんちゃで気が強いアイドルの凸凹ヒロインコンビのマジック痛快バディ物語

言わずと知れたBLEACHの久保帯人が送る西洋風のマジックアクションです。ロンドンを舞台に魔法使い、ドラゴン、と言った世界観が魅力で、アニメは短編で3本ほど制作されています。原作が1冊分しか出ていないのでアニメも短い数しか作られていませんが、作画クオリティも安定していてバトルアクションも迫力があり、短編にしては勿体ない出来で久保帯人節もきりりと光るとても見どころ満載作品でおススメです。(30代女性)

ゆるキャン△

ゆるキャン△
《あらすじ》を見る

女子高生のゆるいキャンプとキャンプで繋がる友情物語

女子高生がゆるーくまったりキャンプをしているのがすごく癒される。キャンプと言えば夏のイメージだけれども、リンが騒がしいのが好きじゃないので、冬に静かにキャンプをしているっていうのが、チャラ男とか出てこなくて安心だし、キャンプのアニメらしく、火をつける火種には松ぼっくりを使うとか、枝は乾いているものがいいとか、キャンプをやらなくても見ているだけで自然とキャンプの知識が身についてしまうほどの面白さです。あとキャラクターも個性があって楽しい。(30代女性)

「ゆるキャン△」の関連テーマ

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン
《あらすじ》を見る

命懸けで本気で何かをすることのかっこよさが分かるアニメ

ゲームが好きな学生がゲームの世界へフルダイブして、非現実が現実に変わってしまい、人生が変わる物語。ただのゲームだから生きるも死ぬも何も感じていなかったのに、ゲーム内で死ねば現実世界でも死ぬと言うデスゲームに参加することになった。
命懸けで自分も周りの命も守りながら戦っていく。時には友人が死んでしまうことも。周りを守りながら生きていくことでいつのまにかそこには愛情も生まれる。
本気で何かをすることがカッコ悪いと思ってしまう私達が本気でしないことはカッコ悪いんだと思わせてくれるアニメ。頑張りたいのに頑張れない、そんなあなたが見たら頑張る力をもらえるかもしれないアニメだと思います。(20代女性)

弱虫ペダル

弱虫ペダル
《あらすじ》を見る

自転車競技に目覚めたオタクの主人公がオタクパワーで無双し、チームメンバーをもオタク化しようとする話

気弱でアニメオタクな主人公・坂道がロードレースを通じて成長していくお話。
自転車競技という表現の幅が少なそうな題材ながら、過剰な描写が多く大いに笑える青春系ギャグマンガテイスト。
主人公の坂道はオタクグッズには糸目をかけないが電車賃はケチり、毎週のように自転車でアキバに通った結果、ロードレース、特にクライマーとしての実力が知らず知らずのうちに付いているという天然系努力マンで親近感もわきやすい。

高校の部活の話なので、基本的にインターハイが舞台の内容ばかりで話としてのスピード感はありません。
ただ、インターハイ前にはメンバー選出の話もあり、実力社会故、下級生に枠を奪われ涙したりと熱い部分も多く緩急ある感じで、途中で飽きることなく最後まで観れました。(30代男性)

「弱虫ペダル」の関連テーマ

僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア
《あらすじ》を見る

Plus ultra

個性が超人化する世界で、その個性を悪として振りかざすヴィラン(敵)による犯罪が起こる中、逆に個性の強さを生かして市民を守るヒーローの闘い。
そんなヒーローに憧れる主人公デクは生まれつき個性の無いいわゆる無個性と診断されるも、ずっと夢に見てたヒーローを諦めきれず、超難関高といわれる雄英高校ヒーロー科を目指していた。そんな中、受験前にナンバーワンヒーローであるオールマイトに出会い、実はオールマイトも元々はデクと同じ無個性だったことが判明。

代々引き継がれてきたワン・フォー・オールという個性をオールマイトから引き継ぎ、その後も色々な壁を乗り越えて無事、雄英高校ヒーロー科に入学、プロヒーローを目指していく物語。
ヒーローアニメといえば、友情、努力、勝利!と言ったまさしくザ・王道アニメですが、学園ものというストーリー設定に出てくるキャラクターの名前もキャッチーで面白いので男女問わず楽しめるアニメだと思います。(20代男性)

「僕のヒーローアカデミア」の関連テーマ

TV放送版「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
《あらすじ》を見る

小さいシャオヘイの冒険!

羅小黒戦記ぼくが選ぶ未来はもともとアニメ映画でしたが、今年5話区切りでテレビ放送された物です。人間の自然破壊が原因で住んでいた豊かな森から他の動物たちと追い出された黒い子猫の姿をした妖精のシャオヘイが、人間を恨むところから能力を開花させ、人間と共存するまでの話が描かれています。まずなんと言っても絵柄が可愛い。それなのに能力者バトルとも言えるバトルシーンは迫力満点で見入ってしまいます。最初、古代の世界のお話かと思いきや突然地下鉄やバイクスマホが出てきて、原題のお話だったのかと驚き、より世界に入り込めました。小さなお子様から、大人まで楽しめる映画だと思うのでとてもおすすめのアニメです。(30代女性)

機動戦士ガンダムユニコーンRE:0096

機動戦士ガンダムユニコーンRE:0096
《あらすじ》を見る

戦争とは、親子愛とは

ガンダムシリーズを今まで見たことがない人でも入りやすい内容となっていてそれぞれのキャラの個性が丁寧に描写されている。
作画もとても綺麗で戦闘シーンは凄くかっこよく、音楽も迫力があり世界観に引き込まれやすい。そして泣けるストーリー。
EDはAimerさんが担当しておりどちらも良曲。(20代女性)

Amazonプライムビデオ関連