カップルで見るのにおすすめな映画。おうちデートにぴったり

2022年8月11日

おうちデート カップルおすすめ映画

おうちデートにぴったりな、カップルでみるのにおすすめの映画を集めてみました。
おうちデートで映画鑑賞の場合は、やっぱりいい雰囲気になれるような映画の選択が重要ですね。
一般的におうちデートのカップルで一緒に見るのに適した映画のタイプは、大きく分けて3パターンがあると思います。ひとつはキュンキュンするような恋愛映画。ひとつはちょっぴり怖いホラー映画。そしてもうひとつは、「愛」とは何かみたいなことを考えるような深い映画。
とはいってもやっぱりお相手が楽しんでくれるものが一番ですよね、相手の好みを考えずに、怖いのが大嫌いな人にホラーを見せたらドン引くだけですから。

美女と野獣

美女と野獣
《あらすじ》を見る

愛が強ければ困難だって乗り越えられることが伝わってくる作品

この映画がカップルにおすすめな理由は、ヒロインであるベルと野獣がどんな境遇にも負けずにお互いの愛を信じるという素晴らしい展開が見られるからです。
そしてディズニー映画ならではの、楽しいミュージカルも入っています。時計やキャンドルのインテリアが踊りだしたり、まるで夢の世界に入っているかのようなファンタジー要素もおすすめポイントです。(20代男性)

50回目のファーストキス

50回目のファーストキス
《あらすじ》を見る

愛情の素晴らしさを実感

とにかく愛情の強さや愛情の素晴らしさを感じることができますし、カップルでこの作品を観ると初心に戻れ、お互いにお互いの大切さを改めて実感することができるのでおすすめです。
また、これから先どんなことがあっても二人で乗り越えていけるようなパワーももらえまし、お互いの愛情を確かめ合うには非常に最適な映画です。(30代男性)

「50回目のファーストキス」の関連テーマ

恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのように
《あらすじ》を見る

大事なことに気付くことが大事

自分にとって大事なことは何だろうと考える機会に気付かせてくれる作品だと思います。
自分が抱える悩み、他人からの目、友達との関係、親との関係、自分が気を張らず楽にいられる場所、気になる人・好きな人の存在など本当に色々なことがある日常の中で、自分は何をどう考えて過ごすのか、前に進むのか。
過ぎた時間は戻らないしこれから先に何が起こるか分からないけれど、自分が大事にしたいと思い信じられるものがあればきっとやっていけるのではないか。
自分のことや恋人のことを考えながら鑑賞してもらいたいと思います。(40代男性)

糸
《あらすじ》を見る

決して切れることのない運命の赤い糸で結ばれた二人の物語

運命の赤い糸は、憧れる言葉だと思います。
赤い糸は見えないしその時は運命だと思わないけど、離れ離れになった2人を引き会わせるのだと改めて素敵なことだと思いました。この映画を通して、一度はそれぞれの道に進み、ぜったいにもう会うことはないと思っても偶然会ったり、直感で感じたり、一度好きになった今目の前にいる相手を大事にしてほしいなと思わせてくれる内容でした。(30代女性)

恋空

恋空
《あらすじ》を見る

寂しくも暖かい恋の物語

恋空は田原美嘉と桜井弘樹による恋の物語です。学園生活を中心に始まり、最初は心温まるストーリーばかりで次第に二人の恋を裂くかのようにシビアになっていきます。しかし、その、困難を乗り越えて二人はまた再会します。そして、最後はまた本当の別れをします。この本当の別れのシーンも別れてからも想う気持ち、また困難があっても前に進もうとするところなど心打たれ見入ってしまいます。こころが暖まります(20代男性)

君の名は。

君の名は。
《あらすじ》を見る

時空を超えた愛の物語

このストーリーは、男女がが入れ替わり、のちにお互いを意識し、会いたいと想っても簡単に会える二人ではないのです。だからこそ、ごく自然で当たり前のように会ってデートしているカップルが、今一度その大事さを改めて感じられる映画になっていると思いますし、この映画を観て二人が出会えた奇跡を感じてほしいからです。(30代女性)

きみに読む物語

君に読む物語

《あらすじ》
ある老人ホーム。初老を迎えてはいるが、未だに美しさを失っていないアリーは夢想に浸っている。そんなアリーに「もう寝る時間だよ」と優しく声をかける、デューク。彼は彼女の横に置いてあるノートを手に取り、やさしく読み始めるのだった。

ずっと忘れない、君と過ごした愛しい日々

1組の男女の深い愛情が青年期から年を追って描かれます。一度は離ればなれになる二人。しかし、歳月が経とうとお互いの中にある気持ちは決して消えることはなく生き続けるのです。
1人の女性を愛し続けるライアン・ゴズリングの悲しげなまなざしが美しい。目の前の人を忘れても、愛する人のために物語を読み続ける男の姿に涙が止まらなくなります。美しい映像美も必見です。是非大事な人と見ていただきたい映画です。(40代女性)

「きみに読む物語」の関連テーマ

ローマの休日

ローマの休日

《あらすじ》
ローマに滞在中の某小国の王女アンは公務に疲れ、ある夜自由を夢見て公邸から脱走する。アンを保護したのは新聞記者のジョー。彼はカメラマンの友人と共にスクープをものにしようとするが、二人の間には恋が芽生えて…。

どこまでも美しい恋の物語

いつ誰が見てもキュンキュンできる恋愛のステキさが詰まっている作品です。
まだまだ一緒にいるだけでドキドキできる付き合い始めのカップルはもちろん、ちょっとマンネリ感が出てきたカップルも、これを見たら思わず好きな人のことを思い出し、よりその相手のことを愛おしく感じるはず。好きな人と一緒にいられる時間が特別な瞬間であることを、改めて気づかせてくれます。(30代女性)

ノッティングヒルの恋人

ノッティングヒルの恋人
《あらすじ》を見る

個性あふれるみんなと身分差の恋

少し古い映画で一般人と大女優との身分差のある恋と、パッときくとありきたりそうだなと思います。ですが主人公たちはもちろん脇役に至るまで個性的でそれぞれのキャラがたっているので見ていて飽きません。もちろん恋愛の面でも2人の姿にきゅんきゅんするのでカップルのおうちデートでみるのにピッタリの映画だと思います。(30代女性)

タイタニック

タイタニック
《あらすじ》を見る

タイタニック号で出会った若き男女のラブストーリー

意図しない結婚で人生をあきらめかけていた女性のローズがタイタニック号で画家志望のジャックと劇的な出会いにより、人生で愛する人と共に生きる事の尊さに気が付いていく過程がカップルにはお勧めになります。また乗船中にタイタニックが事故に遭遇してからは2人がお互い助けあい危機的な状況を切り抜けていくため懸命に頑張るシーンはカップルにはお勧めです。(50代男性)

シンデレラ

シンデレラ
《あらすじ》を見る

王道のラブストーリー

シンデレラのストーリーはだいたいは分かってはいましたが、実写版ならではの迫力があって、映像もとても綺麗でした。
シンデレラに降りかかる不幸な出来事から、嫌がらせ、酷い仕打ちが可哀想になるほどでした。ボロボロにされてしまったドレスが魔法によってドレスアップされて変わるシーンが印象的で綺麗で、かぼちゃの馬車のところも迫力あって見ごたえがありました。最後のシンデレラと王子さまが出会う場面は、とても胸が熱くなって感動的でした。(30代女性)

植物図鑑 運命の恋、ひろいました

植物図鑑 運命の恋、ひろいました
《あらすじ》を見る

ピュアで切ない恋愛物語

不意に現れた、僕を拾ってくださいという男の人と一緒に住むことになった主人公。とにかく、2人のただの同居人の関係性がもどかしいです。また植物に詳しい彼で2人で行く食べられる植物探しのデート、その後それを料理して食べているシーンでは、私も探しに行って料理したくなってしまいます。
純粋な主人公の気持ちに、そんな恋愛したいなと思う作品です。(30代女性)

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の関連テーマ

恋に落ちたシェイクスピア

恋におちたシェイクスピア
《あらすじ》を見る

自らの戯曲をなぞらえるラブ・ストーリー

若き日のシェイクスピアが、自らの戯曲「ロミオとジュリエット」をなぞらえるかのように、身分や立場の違う女性・ヴァイオラと惹かれ合うストーリーが良かったです。
また、当時の時代背景から今よりも自由な恋愛が許されず、恋人同士でありながらも人目を忍んで合わねばならない関係が切ないので、カップルにもお勧めだと思います。(30代女性)

ヒキタさん! ご懐妊ですよ

ヒキタさん! ご懐妊ですよ
《あらすじ》を見る

おじさんの不妊治療奮闘記

不妊治療について少し学ぶきっかけになります。重たい内容かというとそうでもなく、不妊治療に一生懸命挑むおじさんが面白くて可愛くて、ヒキタさん頑張れ!と応援したくなります。
実際にこうして頑張っているご夫婦がたくさんいらっしゃることを知るきっかけにもなるので観ておいて損はないかと思います。
大切な人とぜひ一緒に観て欲しい作品です。(20代女性)

パラサイト 半地下の家族

パラサイト 半地下の家族
《あらすじ》を見る

驚きと笑いが絶妙な物語

この作品は独特な世界観が面白いです。家族ぐるみでいい人になりきって、いろんな探りをしていくのはハラハラします。展開もびっくりするようなことばかりで、見ていてまさかすぎるところも良かったです。
またみんな個性的な人ばかりで、思わずこんな人いたらと思うと笑えます。最後まで目が離せないところがこの作品の魅力です。(20代女性)

「パラサイト 半地下の家族」の関連テーマ

ナイロビの蜂

ナイロビの蜂
《あらすじ》を見る

夫婦の愛とサスペンス

キャッチコピーの「地の果てで、やっと君に帰る。」という一文が見終わった後にずっしりと胸にくる作品。恋愛映画かと言われると難しく、また取り扱っているテーマも薬害や貧困問題と重いですが、最愛の妻を喪い、そしてその妻の死に隠された大きな陰謀にただ一人、命を懸けて迫る夫の姿に深い愛を感じて胸を打たれますし、なにより映像の美しさもあって、是非カップルで見て、そして話し合って貰いたいです。(30代女性)

呪怨

呪怨
《あらすじ》を見る

怖さだけでない優しさと悲しみの物語

夏にぴったりのホラーものなのは間違いないですが、あまりにも怖すぎるものはおすすめできません。
ある程度の怖さとストーリー、登場する人物に和みを感じるかが重要です。
劇場版の呪怨はその点について網羅しており、苦手な方も見られる作品となっていると思います。
ストーリーがしっかりしているのは勿論ですか、可愛さすら感じるホラーではないでしょうか。
どろどろしておらず爽快感が味わえる呪怨は見て損はないおすすめです。(40代男性)

「呪怨」の関連テーマ

シャイニング

シャイニング
《あらすじ》を見る

狂気と衝撃のサイコホラー

ホラー映画の金字塔である本作ですが、描写一つ一つがあまりに怖いので、横にいる人の存在が非常に助けになります。特にカップルならその役割に不足なし。ストーリー運びも唐突感がなく、忍び寄るような狂気が膨れ上がっていくのを肌で感じることができます。そして特筆すべきは出演者のけた外れの演技力。視聴中は圧倒され、視聴が終わった後もその衝撃から感想の共有を絶対にしたくなります。(30代女性)