白熱のバトル・アクションが面白いアニメ

2022年5月31日

おすすめのバトルアニメ

迫力のある戦闘シーンが面白いバトルアニメをご紹介します。異能力を使ったバトルアクション、ロボット同士の熾烈な戦い、未知の敵との戦い。バトルを通して芽生える友情や愛情。さまざまな戦闘が楽しめるバトルアニメ12選。

HUNTER×HUNTER

HUNTER×HUNTER
《あらすじ》を見る

物語も目頭も熱くなれる少年とその世界の冒険

H×Hに関しては昔やってたのもいいですが、リメイク版も私は好きです。見たら絶対にやりたくなります。実際私も念能力の見分け方など何度もやりました。念での戦いなので静かかと思いきやかなりバチバチでThe・少年マンガ!という感じです。
H×Hのマンガの作者さんは結構長いこと休暇をとっていて大変だとは思いますが、流石に待ちすぎて内容忘れてきそうです。アニメを見て我慢しています。アニメ版もかなり長い話になってくるので、タイトルでピックアップするならばキメラアント編をおすすめしたいです。

キメラ側とゴンさん側の壮絶、やるかやられるかのかなりキツめなシーンや心折れる場面、ちょいグロ好きなら胸が高鳴る演出が沢山出てきます。キメラアント編で一番好きな場面はメルエムとコムギのセットが本当に泣けます。バチバチのバトル!ではないですが、天才女の子コムギちゃんがメルエム王と卓上ゲームで生死をかけて戦います。最後は見た人が分かります。好きにならない人はいないくらいです。憎めないメルエムと天然コムギちゃんの温かい最期を見てほしいです。(20代女性)

「HUNTER×HUNTER」の関連テーマ

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ
《あらすじ》を見る

クールな仮面を被った熱い物語

ナイトメアと呼ばれる人形ロボットによる戦闘シーンが面白いです。様々な種類のナイトメアが登場し、それぞれ特徴を活かした戦闘シーンが繰り広げられます。話が進むにつれてどんどんと機体性能も向上していき、ド派手な戦闘になっていくのも魅力です。そこに加え、主人公であるルルーシュの頭脳明晰な作戦が相まってとても見ごたえのある戦闘シーンが繰り広げられます。(20代男性)

進撃の巨人

進撃の巨人
《あらすじ》を見る

人間と巨人の100年戦争

とにかく巨人とバトルしまくりです。森の中や庶民が住む街の中、だだっ広い草原などでとにかく巨人と戦います。戦うごとに沢山の仲間たちの犠牲を払いながら巨人の特徴や習性などを知り、巨人の謎がちょっとづつ解明されていきます。バトルのたびに作戦が進化して高度になっていくので全然飽きません!特に、手強い女型の巨人とのバトルは面白いです。主人公エレンがその巨人と対峙したとき、明かになる女型の巨人の正体とエレンの能力には大興奮です!(40代女性)

ワールドトリガー

ワールドトリガー

団体戦の熱い駆け引きがわかる最高傑作

最新のアニメで主人公の隊である三雲隊と二宮隊の対決がとても見栄え良く、キャラ達の人間関係も相まって面白かったと思います。いろんな人が自分の実力や足りない能力に悩むことがある中で主人公なりの解決を導き出しています。前回その二宮隊にボロ負けしたのが頭によぎりました。しかし、諦めず戦略を持ってチームに助けられて勝ちを拾う姿はまさしくリーダーにふさわしい物でした。(20代女性)

天元突破グレンラガン

天元突破グレンラガン
《あらすじ》を見る

一人の男の熱い成長物語

とても熱く、男性なら絶対好きなロボットアニメです。最初は気弱で弱い主人公が物語が進むにつれ成長する姿は本当に見ていて楽しいです。そしてなによりロボットの機体が最初はダサく感じるのですが、物語が経過するごとに不思議とカッコよく見えてきます。とてもスケールの大きい敵たちとの熱いロボットバトルと一度拝見することをお勧めします。(20代男性)

聖闘士星矢

聖闘士星矢
《あらすじ》を見る

神話をモチーフにした戦いと友情

「聖闘士星矢」は80年代、男女ともに人気のあったバトルアクション少年漫画をアニメ化したものです。聖闘士と呼ばれる少年たちが強敵と戦っていく、黄金時代の少年ジャンプらしい作品ですが、ギリシャ神話が題材になっており、バトルシーンは迫力と美麗さをかねそなえた見ごたえのあるものになっています。

ゴツイおじさんキャラも、女性ファンのたくさんいる美形キャラも登場し、少年向け作品らしい熱い展開だけでなく「主人公は生き別れた肉親と再会できるのか」という昭和の漫画の王道設定もあり、バトル、キャラクター、ストーリー、作画どれをとってもエンターテインメント性の高い名作です。(40代女性)

結界師

結界師
《あらすじ》を見る

学園で繰り広げられる妖バトル

この漫画は、結界術を使う主人公の男の子と同じく術を使う女の子が、特殊な力が宿る学校に現れる妖を退治する妖バトルアニメです。

このアニメのバトルシーンの見どころは、それぞれ様々な能力を持つ妖と主人公たちが操る結界術が繰り広げるシーンです。おどろおどろしい妖を、時に華麗に時に苦戦しながら結界術で退治していくシーンは、見ていて爽快感があります。また、主人公たちだけでなく、他の能力者も妖を退治するシーンもあり、主人公たちとは違った形で戦いますが、それもまた魅力的で面白さがあります。(20代女性)

モノノ怪

モノノ怪
《あらすじ》を見る

人と妖怪の和風ミステリー物語

作品自体が色鮮やかで綺麗なんですが、バトルシーンでもそれは変わりません。普通のバトルシーンは疾走感と躍動感満載のカッコいいものですが、逆にモノノ怪のバトルシーンはとても華やかです。カラフルな花などが舞い、とても綺麗で見とれてしまいます。バトルに至るまでのシリアスな雰囲気とのギャップが面白く、バトルシーンから一瞬たりとも目が離せませんでした。(20代女性)

ドラゴンクエスト ダイの大冒険

ドラゴンクエスト ダイの大冒険
《あらすじ》を見る

バトルを通して人情を教えてくれる作品

主人公のダイと軍団長のバランとのバトルシーンが面白かったです。ダイとバランの親子対決の空中戦がとても頑張って描かれていて、ダイと翼のもったバランが必殺技を出すためにお互いをけん制しながら、相手の隙を狙っているところを表現しているところはすごいなと感じました。ぜひ一度バトルシーンも含めて人としての在り方などもつたわる作品なのでみてほしいです。(30代女性)

マクロスΔ

マクロスΔ

命をかけた願いと戦い

マクロスシリーズで一番新しいアニメです。マクロスといえば魅力的な音楽とそれに合わせてバルキリーと呼ばれる戦闘機にもなり、人型にもなるロボットで戦うアニメです。
主人公ハヤテの先輩である死神という異名を持つメッサーが敵部隊のリーダーと戦闘をします。しかしメッサーは持病が発覚したので、戦闘から離れ、安全なところで教官として異動のはずだったのですが、戦闘に苦戦している主人公たちの元へやってきて、戦闘に参加します。そんな中発作がでてしまいます。
戦闘部隊を応援するアイドルグループの中に、メッサーの好きなカナメという女の子がいます。メッサーはカナメの歌によって救われたので、またカナメに「歌ってほしい」と頼み、戦闘に戻るのですが・・・。カナメの切ない歌に合わせて戦うメッサーの姿がアニメの主人公レベルでカッコよく、敵とのバルキリーのアクションシーンかよく動くので、とても見応えがあります。テレビアニメ版と劇場版で戦闘シーンが一部変更されているので2種類楽しめます。(20代女性)

幽☆遊☆白書

幽☆遊☆白書

友情あり、恋愛あり、親子の絆もありのバトル物語

どのバトルも見ごたえがあり難しいですが、個人的には戸愚呂弟との暗黒武術会での勝負です。
元々かなり強いキャラクターでただでさえ勝てるのか…?と思うのですが、戦っている内にどんどんパワーアップしていき、どこまで強くなるのか!?またどうやって勝負に勝つのか!?
とずっと勝負から目が離せずハラハラしながらみていました。(30代女性)

ドラゴンボールZ

ドラゴンボールZ

強さを求めて修行と冒険

バトルシーンの壮大さは圧倒的に凄いので、どんどん引き込まれるようにして観てしまいますし、爽快感もあり非常に楽しいです。また、必殺技のスケールの大きさや空を飛びながらのバトルだったりするので、尚更迫力が凄いですし、必殺技もそれぞれが個性が強くて格好いいので見応えがありました。バトルシーンは特に目が離せなくなります。(30代男性)

「ドラゴンボールZ」の関連テーマ